×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セールスマンも納得

頭金というのは契約金額の1割程度を支払ってしまえば、セールスマンも納得するのです。

 

しかし次の頭金というのは、納車の予定が確定した時点で、残りの半分を支払うという形にすれば、セールスマン本責任をもっての車をすることになるでしょう。

 

 

そして、残金を納車のする時に手渡すということになれば、セールスマンも納車するまで気を抜かずに最後までしっかりとあなたの車を見ていくでしょう。こうしてまでいくつかのハードルを設定しないと、手続きがうまくいかないことが多いのです。

 

契約する時に約束したすべての内容をちゃんと守ったということで、残りのお金を支払いしましょうというぐらいの間隔でいたほうがいいのです。

 

ディーラーのローンであればどれも同じなのでしょうか。